エアコン取付工事の内容と注意事項

ご注文前に設置場所をご確認ください

エアコンの設置工事は、取り付けをする環境によってオプション工事が必要な場合があります。
ご注文前に、室外機置き場や配管穴などをご確認ください。

標準工事で取付け出来る主な内容

室内機
  • エアコン専用のコンセントがある
  • エアコンとコンセントの形状が一致している
  • 室内機と室外機の距離が4m以内である
  • 室内、室外化粧カバーが不要である
  • 新規取付けで取り外し、リサイクルがない
室外機
  • 配管穴がある(隠ぺい配管は標準外)
    ※ 木材・石膏ボード・ALCは穴あけ1ヶ所まで標準工事可能
  • 室外機が大地置き、ベランダ置きである(天吊や架台置き、壁掛けは標準外)
  • 室内機と室外機の設置場所が同一フロアである

設置スペースについてご確認ください

室内機設置必要スペース

室内機は天井、左右ともに5cm以上のスペースが必要となります。

室外機設置必要スペース

室外機の横幅と奥行きが5cm以上・前25cm以上の余裕がある大地置きと、ベランダ置きの場合は、標準取り付け(プラブロック使用)になります。

  • 大地置き、ベランダ置きの場合でも室内機と室外機の設置フロアが異なる場合や 室内機と室外機の距離が4m以上(配管パイプ4m以上)の場合は標準取付け外となります。

こんな場合は別料金がかかりますので見積もり(無料)をお申込みください。
注文時のフォームからお申込みいただけます。

  1. 配管穴がない

    穴を開ける工事が必要です。
    家主の同意がない場合や壁の材質によりましては対応できません。

    • 木材・石膏ボード・ALCは標準工事で穴開け可能です。
    • 集合住宅の穴開けは承れません。
  2. 配管穴がある場合でも壁に埋め込まれた隠ぺい配管の場合

    隠ぺい配管とは図のように配管穴が壁に埋め込まれているタイプの配管穴です。
    機種や据え付け位置により設置出来ない場合があります。

    隠蔽配管イメージ
  3. 室外機の設置形式が大地置き、ベランダ置き(架台なし)以外の場合
    他の室外機の設置形式例
  4. 室内機と室外機置き場までの距離が4mを超える場合、室内機と室外機の設置フロアが異なる場合

    配管ホースとドレンホースの延長、室内機と室外機の設置フロアが異なる場合はスライダー(伸縮梯子)を使用した高所作業が必要となります。
    例)一戸建て住宅の2階や3階に室内機を設置し、1階に室外機を設置する場合は4mを超えます。

  5. 室内、室外化粧カバー(配管カバー)を希望する場合

    配管ホースを化粧カバーで保護する場合、カーブの数や加工する量、長さなどにより料金が異なります。

    • 室外化粧カバーとは室内、室外のホースカバーです。お色は選べない場合がございます。
    化粧カバーイメージ
  6. ご購入されるエアコンとエアコン専用コンセントの形状が異なる場合

    コンセント形状を比較していただき、一致しているかご確認ください。
    異なる場合には電圧切替、コンセント交換が必要となります。

電源、コンセントの形状と電気容量(アンペア)

エアコンは、専用のコンセントが必要です。
配管穴のそばに、エアコン専用のコンセントはありますか?
電源やコンセントの形状、電気容量(アンペア)を、事前にご確認ください。

エアコンは機種によって電源や電気容量、プラグの形状が決まっています。
事前に把握しておけば、ご購入の際に変更の有無がわかります。
ご自宅のブレーカーボックスのふたを開け、いちばん大きなブレーカーをご確認いただければ、何Vの電源を利用しているかがわかります。
変更が必要な場合でも、簡単なお手続きで変更が可能です。

電源

電源は2種類あります。

単相100V 日本の一般住宅の電源は、100Vの仕様になっていることがほとんどです。
200V仕様の製品をご使用になる場合は、変更手続きが必要です。
適用畳数14畳以上のエアコンは、ほとんどが200V仕様です。
単相200V 最近の大型家電では、200V仕様の製品も少なくありません。
そのため、近頃の新築住宅では電源があらかじめ200V仕様になっていたり、100Vから200Vに変更されるご家庭も増えてきました。

コンセントの形状

  単相100V 15A 単相100V 20A 単相200V 15A 単相200V 20A
プラグ形状 単相 100V 15Aのプラグ形状 単相 100V 20Aのプラグ形状 単相 200V 15Aのプラグ形状 単相 200V 20Aのプラグ形状
コンセント形状 単相 100V 15Aのコンセント形状 単相 100V 20Aのコンセント形状または単相 100V 20Aのコンセント形状 単相 200V 15Aのコンセント形状 単相 200V 20Aのコンセント形状
マーク 単相 100V 15Aのマーク 単相 100V 20Aのマーク 単相 200V 15Aのマーク 単相 200V 20Aのマーク

電気容量(アンペア)対応表

  北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 九州電力
10A
15A
20A
30A
40A

その他 標準外料金一覧

以下の作業が必要となる場合、別料金が必要となります。
(事前見積もりも必要となりますので注文時のフォームからお申込みください。)
料金は設置作業時に現金にてお支払いとなります。

工事内容 料金 補足
パイプ延長(1m) 2,700円〜 銅管・電線の延長
ドレン延長(1m) 540円 排水ホースの延長
ドレン断熱処理(1m) 1,080円 室内配管を断熱処理
室外機ドレンホース処理(1m) 540円 排水を指定の場所に流す場合
室外機塩ビ管ドレン処理(1m) 1,080円 排水を指定の場所に流す場合
エアカットバルブ取付(部品代別) 1,080円 ボコボコ音の防止
アンカー打ち(1ヶ所) 540円 コンクリート壁へのアンカー
2ヶ所目の穴あけ 3,240円〜 木材・石膏ボード・ALC
コンクリート穴あけ(15cmまで) 8,640円〜  
コンクリート穴あけ(16〜20cmまで) 12,960円〜  
高所作業 5,400円〜 梯子足場での作業
専用回路増設工事 12,960円〜 分電盤に空き回路が必要です
専用回路延長(露出配線1m単位) 1,080円  
専用回路移設(露出配線1m単位) 1,080円  
コンセント交換 2,160円 既設コンセントを取付け機種のコンセントに交換
電圧切替(100V⇔200V) 2,160円 単相200Vの回路がある場合
ブレーカー交換(100V⇒200V) 2,160円 単相200Vの回路がある場合
補助ブレーカー増設(100V) 7,560円〜 分電盤に空き回路が無い場合のブレーカー増設
補助ブレーカー増設(200V) 8,640円〜 分電盤に空き回路が無い場合のブレーカー増設 単相200Vの回路がある場合
アース取付け 回路増設 露出(10m) 6,480円〜 10m以降は1m毎に324円加算
アース取付け 回路増設 隠ぺい(10m) 8,640円〜 10m以降は1m毎に540円加算
室外用化粧カバー(直管2mまで) 5,400円〜 配管ヘッドカバー・端末カバー付き
室外用化粧カバー延長(直管50cm) 1,404円〜 室外用化粧カバー(直管2mまで)で不足した場合の延長料金
換気用ヘッドカバー 1,080円  
曲りカバー(1ヶ所) 1,620円 2本の化粧カバーを角度を変えて接続する際つなぎ部分に使用
室内用化粧カバー (10cm・75φ) 324円 直管10cm単位。主に配管が2分3分で給排気管がないものに使用
ウォールコーナー (75φ) 1,620円 配管取り出し口をカバーするパーツ
平面・立面コーナー90°(75φ) 2,160円 90°曲げるためのジョイントパーツ
平面コーナー45°(75φ) 1,296円 45°曲げるためのジョイントパーツ
端末ゴムカバー (75φ) 540円 室内機と配管の接続部分の継ぎ目を目立たなくするパーツ
カバージョイント(継ぎ手) 540円 化粧カバー延長の際、つなぎ部分で使用
ジャバラ(50cmまで) 864円 曲がり部品で処理できない曲げ施工用のパーツ
シーリングキャップ 1,080円 エアコン配管用の貫通穴を保護し、美観を保つためのパーツ
セパレート用窓パネル(40cmまで) 5,400円〜  
セパレート用窓パネル(41〜139cmまで) 6,480円〜 穴あけ出来ない場合の窓配管
セパレート用窓パネル(140〜180cmまで) 8,640円〜 穴あけ出来ない場合の窓配管
窓用エアコン窓パネル(140cm〜) 5,400円〜  
たて桟取り付け 1,080円 土壁・和室等への取付け時に必要な部材
エアコン取り外し(標準工事内) 6,480円〜 室外機大地置きなど標準取付されたエアコンの取り外し
エアコン取り外し(標準工事外) 9,720円〜 2段置きなど標準外の取付がされたエアコンの取り外し
室外機屋根置き(既設架台使用の場合) 6,480円〜 室外機の重量40kg未満 1階屋根への設置のみ
室外機屋根置き(新規架台使用の場合) 14,040円〜 室外機の重量40kg未満 1階屋根への設置のみ
室外機壁面設置(既設架台使用の場合) 7,560円〜 室外機の重量40kg未満 2段梯子で届く範囲まで サイティング壁は不可
室外機壁面設置(新規架台使用の場合) 15,120円〜 室外機の重量40kg未満 2段梯子で届く範囲まで サイティング壁は不可
室外機天吊り(既設架台使用の場合) 7,560円〜 室外機の重量40kg未満 埋め込みボルトがある場合のみ
室外機天吊り(新規架台使用の場合) 15,120円〜 室外機の重量40kg未満 埋め込みボルトがある場合のみ
室外機2段置き(新規架台使用) 17,280円〜 上下段両方設置 2台とも新規購入の場合に限ります
室外機2段置き(既設架台使用・下段) 5,400円〜 2段置き架台の下段のみ設置 ※上段は標準工事料金内
室外機2段置き(新規架台使用・下段) 17,280円〜 2段置き架台の下段のみ設置
室外機2段置き(新規架台使用・上段) 10,800円〜 2段置き架台の上段のみ設置
室外機40kg以上設置 1,080円 屋根置・壁面・天吊工事等、室外機の設置場所が標準外の場合の追加料金
エアコン移設工事 4.0kwまで 24,840円〜 同一敷地内、新配管使用に限ります
エアコン移設工事 4.1kw以上 28,080円〜 同一敷地内、新配管使用に限ります
ガスチャージ(真空引き)R22 16,200円〜 冷媒ガス補充 500g迄
ガスチャージ(真空引き)R410A 21,600円〜  

エアコンのリサイクル回収にかかる費用について

リサイクル料金 1,404円〜 家電リサイクル法に基づきます
収集運搬料 540円 必要搬送料金
エアコン標準撤去作業 5,400円〜 新規取付と同時作業の場合
※天吊・壁面・屋根置エアコン撤去 8,640円〜 新規取付と同時作業の場合
※窓エアコン撤去 2,160円〜

エアコン カテゴリ一覧