災害時に役立つコラム

台風対策はなにをするの?

台風対策はなにをするの?

  • 初夏から秋にかけては、台風はもちろん、大雨、洪水、ゲリラ豪雨などの自然災害が発生しやすい季節になっています。

    被害を出来るだけ少なくするためにも、最新台風情報などの気象情報を確認して早めの台風対策/洪水対策を行いましょう。

    台風が接近しているなか、屋外に出ることはとても危険ですので、台風が来る前に台風対策を行います。

    ○家の外の台風対策
    • ・窓や雨戸はしっかりと閉める。必要に応じて外から板を打ち付けるなどして補強する。

    • ・排水溝や側溝は掃除をして水はけをよくしておく。

    • ・鉢植えやゴミ箱など風で飛ばされそうなものは、飛ばされないように固定したり、家の中へ格納したりする。

    • ・庭木や塀など風で倒れそうなものは、補強をしておく。

    雨や風が強くなってからの作業は危険ですので、最新台風情報を確認し早めに対策を取ってください。

    ○家の中の台風対策
    • ・窓や雨戸をしめ、窓ガラスが割れたときの飛散を防ぐために飛散防止フィルムを貼っておく。

    • ・外からの物が飛んできた場合に備え、カーテンやブラインドを閉めておく。

    • ・停電時に備え、携帯ラジオ、懐中電灯、ローソクなどを用意しておく。

    • ・避難が必要になったときに備え、防災グッズや水、食料などを用意しておく。

    • ・近所の避難場所と避難経路を確認しておく。

    • ・市区町村が作成している「ハザードマップ」で危険箇所を確認しておく。

  • 無停電電源装置とは?

台風対策・豪雨対策に必要な商品を探す
台風対策・豪雨対策に必要な商品を探す

台風接近中はどうしたらよいの?

大雨や台風が接近している時には気象庁から警報や注意報が発表されます。

警報、注意報発表されているときや悪天候の時には、交通機関がストップしてしまう恐れがありますので、外出を控えるようにしましょう。

外出先の人は、天気が荒れる前に、早めに帰宅することを心がけましょう。

○大雨や台風時に発表する主な警報・注意報
名称 予想される災害など
大雨特別警報 大雨による重大な災害(浸水や土砂災害など)が発生するおそれが著しく大きい
大雨警報 大雨による重大な災害が発生するおそれ
大雨注意報 大雨による災害が発生するおそれ
名称 予想される災害など
洪水警報 大雨により河川が増水し、重大な災害(河川の増水や氾濫、堤防の損傷や決壊など)が発生するおそれ
洪水注意報 大雨により河川が増水し、災害が発生するおそれ
名称 予想される災害など
暴風特別警報 暴風により重大な災害が発生するおそれが著しく大きい
暴風警報 暴風により重大な災害が発生するおそれ
強風注意報 強風により災害が発生するおそれ
名称 予想される災害など
波浪特別警報 高い波により重大な災害が発生するおそれが著しく大きい
波浪警報 高い波により重大な災害が発生するおそれ
波浪注意報 高い波により災害が発生するおそれ
名称 予想される災害など
高潮特別警報 風などの低気圧による異常な海面の上昇により、重大な災害が発生するおそれが著しく大きい
高潮警報 台風などの低気圧による異常な海面の上昇により、重大な災害が発生するおそれ
高潮注意報 台風などの低気圧による異常な海面の上昇により、災害が発生するおそれ

※特別警報は平成25年8月30日から始まりました。

詳しくは政府広報オンライン「平成25年8月30日から特別警報が始まります!」(http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201307/4.html


関連特集一覧

  • 備えて安心防災対策特集

    備えて安心防災対策特集

    毎年9月1日は防災の日で、防災の日を中心とした1週間が防災週間となっています。防災グッズの準備や点検を行い、家族で防災や防災グッズについて話し合いをするなどして、災害についての認識を高めましょう。

  • 非常持ち出し品

    非常持ち出し品

    非常持ち出し品とは、災害時に被災地に救援物資が届くまで自足してししのぐために必要なものになります。(救援物資が届くまでおおむね3日間と言われています)

  • 地震対策グッズ

    地震対策グッズ

    あなたは突然の地震に備えてなにか準備していますか?いつ起こるか分からない地震に備えて日ごろから準備しておきましょう。 地震対策に必要なものをご紹介します。

  • 火災対策グッズ

    火災対策グッズ

    「住宅用火災警報器」は平成18年6月1日に“新築住宅”での取り付けが義務付けられました。
    (東京都では平成16年10月1日)
    義務付けられてから10年が経過し、そろそろ取り換える目安の時期になりました。
    この機会にしっかりと点検をしておきましょう。

  • 落雷・豪雨対策グッズ

    落雷・豪雨対策グッズ

    突然の落雷に備えていますか?いつ起こるか分からない落雷・雷サージに備えて、雷サージ対応のアイテムで雷対策!オススメの雷サージ対応電源タップと雷サージ保護付きUPSのご紹介です!
    また、突然のゲリラ豪雨もここ近年多くなってきていおりますので、対策グッズをご紹介。

  • 空き巣に注意!防犯グッズ

    空き巣に注意!防犯グッズ

    ドアモニター、防犯カメラ、センサーライトなど、防犯に役立つグッズを集めました。

  • 防災グッズとして備えているものは?みんなどうしてる?ECカレントアンケート調査

    防災グッズとして備えているものは?みんなどうしてる?ECカレントアンケート調査

    防災グッズとして備えているものは?1000名に聞いてみました!

▲ PAGE TOP